道産子アラサーゲーマーによるゲーム+αのブログ

【2019年最新】おすすめゾンビゲームをご紹介!

おすすめゾンビゲーム

みんな大好きゾンビゲーム!

この記事では、機種を問わずおすすめのゾンビゲームをまとめてご紹介します。

今後発売予定の期待作

The Last of Us Part II

ジャンル サバイバルアクション
発売日 未定
プレイ人数 未定
対応機種 PS4
CERO 未定

中年男性ジョエルと少女エリーの2人が、社会文明が崩壊した世界を人間とインフェクテッドと呼ばれる感染者に立ち向かいながら生き抜いていくサバイバルアクションの「The Last of Us」の続編です!

The Last of Us Part IIは、前作から5年後の世界を舞台にしており、公開されているトレーラーでは大人っぽく成長したエリーが非常に高精細なグラフィックで描かれており、インゲーム映像でも映像・UI共に洗練された印象を受けました。

どのようなドラマティックなストーリーが展開されるのか非常に楽しみですね!

2019年発売との噂が強いですが、まずは発売日の発表を待ちましょう。

World War Z

World War Z
ジャンル 3Dアクションシューティング
発売日 海外版:2019/4/16、PS4日本語版:2019年内(予定)
プレイ人数 1人(オンライン時2~8人)
対応機種 PS4,PC,Xbox One
CERO Z

ブラッドピット主演の同名映画を元にしたTPSシューティングゲームです。

映画の中でも猛烈な勢いで走りまわるゾンビが印象的でしたが、今作のゲームでもゾンビのハチャメチャ感は健在で、「ニューヨーク」「エルサレム」「モスクワ」「東京」の4都市を舞台に、大量のゾンビの襲撃に立ち向かうことになります。

自分一人で大量のゾンビと戦うとなると躊躇するところですが、今作は4人で協力して戦うCO-OPプレイとなっていますので、お互いをフォローし合いながらプレイする感覚は非常に頼もしく楽しい部分です。

爆弾特化や回復特化など、得意なパークを持った6つのクラスから操作キャラを選べるシステムがあるので、自然と役割をこなす必然性が生まれ、共闘感が増すのも面白いポイント。

現在は英語版のみ発売されていますが、日本語版をPS4にて2019年内に発売するという発表が公式からされていますので、日本語版をPS4で遊びたいユーザーは発売を待ちましょう!

Dayz Gone

Dayz Gone
ジャンル オープンワールドサバイバルアクション
発売日 2019年4月26日
プレイ人数 1人
対応機種 PS4
CERO Z

パンデミックにより社会が崩壊してから2年後の世界を舞台に、主人公はバイクで旅をするという設定です。

メインストーリーの展開も面白いところですが、各地にあるキャンプではサブクエストが発生したり、交流を深めると利用できる施設やアイテムが増えるなど、寄り道も楽しいところ。

相棒となるバイクのカスタマイズもしていきながら、フリーカーと呼ばれる感染者や人間との戦いを経ながら、時に美しい自然の景色に足を止めたくなるようなサバイバルを堪能したい方にはおすすめの作品です!

The Last of Us Remastered

The Last of Us Remastered
ジャンル サバイバルアクション
発売日 2014年8月21日
プレイ人数 1人(オンライン:2〜8人)
対応機種 PS4
CERO Z

上記で紹介したThe Last of Us Part IIの前作にあたり、エリーという少女の過去に焦点をあてたDLCも収録されています。

感染者や生存者との戦いも面白いですが、開発元は「アンチャーテッド」シリーズを製作したノーティドッグならではの練られたストーリーと、日本語吹き替えに山寺宏一さんや潘めぐみさんという人気声優を起用していることにより、止め時を見失うほど物語を堪能できるのが魅力です。

PlayStation Hitsシリーズとして非常に安く購入することが出来るので、休日に一気にプレイしてクリアしてみるのも良いですね!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

BIOHAZARD RE:2

BIOHAZARD RE:2
ジャンル サバイバルホラー
発売日 2019年1月25日
プレイ人数 1人
対応機種 PS4,PC,Xbox One
CERO Z、D

ゾンビゲームといえばバイオハザード。バイオハザードの中でも人気の高いバイオハザード2のリメイク作品です!

リメイクと言いながらも演出やグラフィックなどすべてのクオリティーが高く、非常に新鮮な気持ちでプレイすることが出来ました。

ゾンビの不気味さ、リッカーの狡猾さ、タイラントの恐怖、そして武器の弾薬不足は、ゲームプレイを緊張感あふれるものにしてくれるでしょう。

Zombie Army Trilogy

Zombie Army Trilogy
ジャンル アクション
発売日 2015年7月21日
プレイ人数 1~4人
対応機種 PS4,PC,Xbox One
CERO 17歳以上

スナイパーエリートのスピンオフ作品。
ストーリーはざっくりと、第二次世界大戦で敗北目前のソ連が謎の技術により兵士をゾンビ化させてしまうというものです。
まあ、ストーリーはオマケ程度です(笑)

この作品の面白さは大量に出てくるゾンビ兵を淡々と撃ちまくるところにあります。
しかも基本的には敵が硬いためヘッドショット狙いです。

アル男
ヘッドショットが爽快!ヘッドショットを楽しむゲーム

難易度は結構高いので、やり応え十分で、ソロで腕を磨くもよし、フレンドと一緒に遊ぶもよし。

とにかく淡々とゾンビを撃ちまくりたいという方にはおすすめです!

定期的にやりたくなるそんな癖のある作品。

日本未発売ですが、北米版を購入すればUIが日本語対応されているのは嬉しいですね!

ダイイングライト:ザ・フォロイング エンハンスト・エディション

ダイイングライト
ジャンル サバイバルホラーアクション
発売日 2016年4月21日
プレイ人数 1人(オンライン:4人 / ゾンビモードDLC適用時:最大5人)
対応機種 PS4,PC,Xbox One
CERO Z

本作は、ダイイングライト本編の内容に加え、続編とも呼べるシナリオ・新マップ・アイテム等のDLCがセットになっています。

ゾンビが蔓延る都市の中で、ゾンビや生存者相手に物語が進行します。

ダイイングライトは、ゾンビゲームの中でも完成された作品で、ゾンビの恐怖が際立っています。

昼は動きの鈍いゾンビも夜になると活発になり、昼と夜で緊張の緩急が刺激的で面白い。

ゲームシステムは、建物や障害物をパルクールアクションで駆け回ることによる爽快感が特徴で地形の高低差を活かした動きをすることが出来ます。

ゾンビに見つかったら一先ず屋根などの高所まで逃げて落ち着くといったことも可能です。

家屋やショップでアイテム集め、武器の開発・改造、豊富なサブクエスト、綺麗なグラフィック等、オープンワールドの遊びとしても充実しています。

ゾンビが本当に怖いと感じるやり応え十分の作品です!

2018年のE3で「ダイイングライト2」の発表もありましたので、まずは今作を遊んでおくのをおすすめします!

※追記
2019年E3にて、「ダイイングライト2」が2020年春発売決定とアナウンスされました!

デッドアイランド:ディフィニティブコレクション

デッドアイランド
ジャンル アクション
発売日 2016年9月29日
プレイ人数 1人(オンライン:2~4人)
対応機種 PS4,PC,Xbox One
CERO Z

「デッドアイランド」と続編にあたる「デッドアイランド:リップタイド」がセットになった本作。

南国のリゾート島でバカンスを楽しんでいたら、何故かゾンビアウトブレイクが発生した世界を舞台にしています。

頭手足を切断できる欠損表現もあるので、銃や日本刀など多様な武器を使ってゾンビを倒すグロさ&爽快さと、南国らしい鮮やかな風景が相まって、肩の力を抜いて楽しめるゾンビゲームとなっています。

最大4人のマルチプレイも可能ですので、一人でやるのも良いですが、お酒を飲んでワイワイやるともっと楽しめるような作品です。

デッドアイランド2に関しては、2014年のE3での発表後、発売延期や開発元の変更がありましたが、開発は続いているようですので、続報に期待です!

7 Days to Die

7 Days to Die
ジャンル サバイバルホラー
発売日 2013年12月14日
プレイ人数 1~4人(オフライン2人、オンライン4人)
対応機種 PS4,PC,Xbox One
CERO Z

マインクラフトのゾンビ版とも言える?ゲームです。

物資を調達し、拠点を作り、7日後に訪れるゾンビの大群に備えます。

最初のうちは、勝手がわからなく何度も死んでしまうと思いますが、徐々にゾンビをどう倒してやろうかと試行錯誤しながらプレイに集中し、のめり込んでいく時間泥棒ゲームです。

日本語には対応していないため、少し戸惑うかもしれませんが基本的にアイテムなどの単語の理解で十分ですので、問題ないレベルです。

晩酌プレイにピッタリ!笑

Zombi

Zombi
ジャンル サバイバルホラーアクション
発売日 2015年8月19日
プレイ人数 1人
対応機種 PS4,PC,Xbox One
CERO Z

Wii Uで発売された「ZombiU」を移植した作品で、ゾンビが蔓延るロンドンから脱出することを目的とします。

操作キャラがやられると、別のキャラとしてプレイを再開することになり、しかもアイテムを失ったので、かつて自分が操作していたゾンビとなったキャラを倒しに行く必要があります。

ゾンビに噛まれると一撃で死ぬし、アイテムもなかなか無いので緊張感のあるゾンビゲームです。

グラフィックやボリュームなど見劣りする部分もありますが、B級ゾンビ映画のようなチープさが逆に良かったと思える、そんな作品です!

Left 4 Dead 2

Left 4 Dead 2
ジャンル ホラーアクション
発売日 2009年11月17日
プレイ人数 1人〜4人(設定によりそれ以上も可)
対応機種 PC,Xbox 360
CERO Z

NPCかマルチプレイの4人PTで、ゾンビが蔓延る街の中を倒しながら進んでいくホラーシューティングの傑作です!

この手のシューティングとしては先駆け的作品で、個性あるゾンビを道中4人で協力して倒しながら、ステージの最後には大量のゾンビが襲ってくるラッシュがあり、仲間をカバーしつつ銃を撃ちまくる状況はとても興奮します!

Left 4 Dead1,2が発売した当時はこのゲーム目的にXbox 360を買ってものですが、今からプレイする人はPC版をプレイするのが良いでしょう。

価格もかなり安くなってるのに加え、発売からだいぶ経った今でもプレイ人口は少なくなく、オンラインプレイを楽しめるはずです。

もちろんオフラインでNPCと進めても十分面白いですよ!

project zomboid

project zomboid
ジャンル ゾンビサバイバルシミュレーション
発売日 2013年11月8日
プレイ人数 1~
対応機種 PC
CERO

2013年11月8日にsteamで早期アクセス版として配信され、未だに早期アクセスとして開発が続けられているサンドボックスタイプのゾンビシミュレーションゲームです。

本作はまさにゾンビがいる世界でどのように立ち振る舞うかというシュミレーションであり、時間経過でインフラが消滅すると電気や水道は止まるし、食料品は当然食べれば無くなっていきます。

ゾンビの攻撃を食らうと病気へケガになることもあるし、疲労や空腹も続けば体に支障をきたします。

この世界では物音を立てることも要注意。銃声をひとたび鳴らせばゾンビが大量に集まってくるので、銃は基本的に使わない方が賢く、走ったり、住居に入る際に窓を割るといったことも注意して行わなければいけません。

このゲームには生き残るというゴールはなく、いかに長く生き続けることが出来るのか?というまさしくゾンビ世界のシミュレーションなのです。

したがって、なるべくゾンビとの戦闘は避け、物資を集めながら、拠点を作り、作物や道具を作りながら、ひたすら生き残ることを目指します!

爽快感とは無縁のゲームですが、ある意味ゾンビゲームとしては一番リアルで、こつこつと楽しめるスルメゲーといえるでしょう。

They Are Billions

They Are Billions
ジャンル ゾンビリアルタイムストラテジー
発売日 2017年12月13日
プレイ人数 1人
対応機種 PC
CERO

拠点を発展させ、大量のゾンビの襲撃からコロニーを守りにくことを目的としてリアルタイムストラテジー(RTS)ゲームです。

リソースを管理しながら戦略を練るのが難しくもあり楽しく、RTSをほとんどやったことない私でもこのゲームはかなり楽しめました。

クリアするのがなかなか難しいですが、それでも繰り返しプレイしたくなる中毒性があります。

一時停止機能もあり、考える時間も取れるので、RTSに馴染みのない人にもおすすめです。

>>絶望が癖になる「They Are Billions」をプレイ。無数に押し寄せるゾンビから拠点を死守せよ!