道産子アラサーゲーマーによるゲーム+αのブログ

疲れを解消してゲームを楽しむ方法!ゲーム疲れ、仕事疲れの人向けに解説します

ゲームに疲れる人や仕事で疲れて出来ない人がリフレッシュしてゲームを楽しむ方法

「歳のせいかゲームをやるのが疲れて億劫だ」

「対人ゲームでコミュニケーションを取るのが疲れる」

「仕事から帰宅したらヘトヘトでゲームをやる足が重い」

子どもの頃はいくらでもやれたゲームですが、社会人になれば仕事や人付き合い、趣味や行動の幅が広がりゲームに対する姿勢は離れていくのもある意味自然でしょう・・・

なーんて、普通の人なら言いそうですが、我々ゲーマーにはそんな世間の理屈は通りません!

あ、あの、、ご趣味は?

アル男
ゲームです!

新作タイトルに胸は踊り、発売時には一所懸命に遊び倒すんです!

ただ、「疲れ」というのは侮れません。

仕事から帰宅したあとの時間を有効活用したいのですが、「気が付けばソファで2時間ボーっとしてた・・・」なんてことをしてると後悔してしまいます。

この記事では、「疲れを解消してゲームを楽しみたい」という気持ちを持っている人向けに、私が実践しているポイントなどを解説していますので、参考にしてみてください!

アル男
一応ゲーム以外にも有効・・だと思うよ

夕食・お風呂を最優先で済ます

温泉に浸かるサル

仕事から帰宅するとまずはダラダラしたくなりますよね。

ただ、ソファなどでそのまま過ごしてしまうと、不思議と時間がどんどん経過し、お風呂に入る時間も後に押してきて、次第にゲームをやる気も失せていきます。

なので、最優先で夕食とお風呂を済ませてしまいましょう。

お風呂に入ることで、眠けや気分がリフレッシュするので最初に行うのがおススメです!

疲れ目を癒す

暗い中ゲームをする男性

仕事でPCと向き合う人はもちろん、そうでない人でもスマホやゲームにより目は疲れています。

目の疲れは、頭痛や肩こりにも影響するので目のケアは大事なポイントです。

ここで私が使って感動したのが、「USB式のアイマスク」です。

目を温める使い捨てのアイマスクなんかも売っていますが、価格が高く、毎日使うというにはなかなか厳しいです。

その点、USB式だと基本的には何度も使用できるのでコスパは遥かに高いです。

目を10分~30分程度温めてあげることで、目がもの凄く見開くようになり、非常にスッキリします。

仕事の休憩中などでも、一旦リフレッシュして次何かやろうとするときにはとても良い疲労解消法だと思います。

疲れない椅子・クッションを用意する

道端の椅子

ゲームをやる姿勢も重要ですね。

猫背などで体に歪みが生じたり、長時間椅子に座っているなどの方は腰が痛みやすくなります(私もそうです)。

腰が痛みだすと、落ち着かなくなり集中力を欠きますので、ゲームをする気も失せてきますよね。

座り心地のよい椅子を用意したり、骨盤矯正用のクッションを使用するなりして腰への負担を和らげてみてください。

椅子選びはなかなか手間ですが、低反発クッション・骨盤矯正クッションなら手頃ですし、有ると無いとではいくらか違うものです。

>>【評価レビュー】GTRACINGゲーミングチェア GT909 【寝れるオットマン機能が最高!】

ダイエットという目的を加える

ダイエットしたいゲーマー

ダイエットというとちょっと違うかもしれませんが、私はゲームをしながら腹筋を鍛えています(笑)

お腹に貼って振動を与えるベルトってあるじゃないですか。

ふと腹筋ベルトの商品ページを見たら、「ゲームをしながら腹筋を鍛える」という訴求文にズキュンと来まして、これは「ぽっちゃりBODYを引き締める良い機会だな」と思い、購入し実践しています。

まだまだ効果の程はわかりませんが、こういう商品って私の場合、1週間も続かないんですが、”ゲームをプレイする+腹筋を鍛える”という一石二鳥さが効率良く感じて、今のところ続けられています(笑)

アル男
ゲームするからついでに腹筋も鍛えるかーって感じ

まとめ

仕事から帰宅しても好きなゲームすらしないでダラダラしてしまうことが多く、時間がもったいないと思い実践した事を記事にしました!

アル男
2019年大作ラッシュで追い付かないんだ・・・

日頃お疲れの社会人ゲーマーの方は、是非参考にしてみてください!